LA ROSE NOIRE

ラローズ ノワール

住所/301-303 Corporation Square
   8 Lam Lok Street
   Kowloon Bay, Hong Kong
TEL/+852 2754 2355

URL/http://la-rose-noire.com/

ラ ローズ ノワールは、1991年スイス人パティシエ ジェラール・デュボワが香港に開いたブーランジュリー・パティスリーです。20年以上を経て、今では香港、中国、フィリピンに工場を持ち、世界40カ国以上に製品を提供しています。
工場はISO、HACCPなどの基準をクリアする最新の衛生設備が整っていますが、小麦粉やバターなど原材料にもこだわり、手作業による昔ながらの製法で作られるラ ローズ ノワールの製品は、ハンドメイドならではの特性を活かして、世界中のシェフたちにご愛用いただいています。ジェラールとラ ローズ ノワールのブーランジェ・パティシエたち、そして時にはパリの有名シェフも加わる開発チームは、常に世界のマーケットが求める新製品を開発しています。世界の食を知るプロが作る、キュイジニエ、パティシエの皆様を手助けするためのラインナップ。それが、ラ ローズ ノワールのコンセプトです。

地図

【ラ ローズ ノワール動画】
製品の製造工程や、工場の様子をご紹介します。

社長 ジェラール・デュボワ氏より

ラ ローズ ノワールは1991年から香港の製菓製パン市場のリーディングカンパニーの一社です。ラ ローズ ノワールはフレッシュな製品と冷凍製品のどちらも幅広く取り揃えており、香港では珍しいホイロ後冷凍パンなども製造しています。私たちが追い求めるゴールは外食産業とリテール市場どちらにも高品質な製品を提供することです。九龍にある近代的な設備にて、ホテル、航空会社、プライベートクラブ、レストラン、リテールショップなどに向け、24時間体制で製造しています。今日、香港・九龍にあるラ ローズ ノワール本社では250名の社員が働いています。

2004年には6万平方フィートの敷地を持ち、HACCP/ISO認定を受けた工場を中国南部東莞に建設しました。今では800人の社員が中国全土に向けて製品を製造しています。2014年には隣の敷地も取得し、新たな工場も建設しました。2012年にはフィリピン・クラークにHACCP認証を受けた工場を建設しました。フィリピン工場では800人が働き、42カ国に製品が輸出されています。拡大を続ける海外市場を踏まえて、2015年末には隣の敷地に第2工場が設立されました。

輸出向け製品として、フランス産AOPバターを使ったクロワッサン、デニッシュ、パイ生地、手作りタルトシェルや、マカロン、ミニキッシュなどがあり、ラインナップは毎年増えています。

2012年6月、香港のチームが香港の湾仔(ワンチャイ)にブーランジュリー・パティスリーのショップ"Passion by Gerard Dubois(パッション・バイ・ジェラール・デュボワ)"をオープンしました。現在香港には5店舗のパッションショップがあります。2016年1月には香港に旗艦店がオープンし、2016年はじめにはマカオとマニラに初の海外店がオープンします。

私たちにはラ ローズ ノワールを表現するブランドについて、-製菓・製パンのマーケットリーダー-という明確なビジョンがあります。そして、「品質」「イノベーション」「パッション」「一貫性」「フォーカス」という5つの核となるバリューとともに自分たちのビジネスを進めていきます。

皆様のサポートにお礼申し上げます。

ラ ローズ ノワール社 社長
ジェラール・デュボワ

ラ ローズ ノワール 弊社取扱ラインナップ

コーン/ミニコーン

小さくエレガントなコーン。内側はしっかりコーティングされ、ペーパーカップに入っています。

バスケット

ハンドメイドのワッフルバスケット。内側はしっかりコーティングされ、ペーパーカップに入っています。

タルトシェル

バター100%使用の手作りタルトシェル。様々な形とサイズをラインナップしています。
小さなタルトシェルにもシャープなエッジを出せるのは手作りならでは。
すべてのタルトは内側をコーティングしてあるので、そのままフィリングを流して使用できます。
リベイクも可能なので幅広いお菓子、料理にお使いいただけます。

AOPフレンチバター アーモンドタルトシェル

フランス産AOPバターを使い、アーモンドパウダーも加えたリッチなタルトシェル。

AOPフレンチバター スリムタルトシェル

フランス産AOPバターを使い、高さを抑えたタルトシェル。

グラハムクラッカー タルトシェル

グラハムが入りクランキーな食感のタルトシェル。

ベジタブル ミニキッシュ

アペリティフなどに最適な手作りミニキッシュ。
冷凍のままオーブンで温めてお召し上がりください。