日仏商事R&D

私たちが単なる輸入商社ではない“総合力”商社である所以はこの研究開発部門にあると言っても過言ではありません。一流の食材とフランスの伝統ある名機をいかに使いこなすかをサポートすること、フランスの食文化をご提案することが大切であると考えています。伝統的な製法を継承すると共に、一流の技術や先進の技術を習得し、フランス食文化に関する総合的な知識の収集を常に行っています。研究開発部門ではそれら情報やノウハウを日本市場へフィードバックするために、講習会や勉強会を開催したり、プロ集団のネットワーク(ル・クラブ・サフなど)を構築して、日本とフランスをまたいだ技術者間のコミュニケーションを図っています。


●下のボタンを押していただくと各ページをご覧いただけます。

パンレシピ 菓子レシピ
   
官能評価 製法紹介