2021.12.28

ISO22000/FSSC22000の国際規格を取得いたしました

当社 チョコレートファクトリーでは、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000※ならび、
FSSC22000※認証を取得いたしました。

従来より「安全」・「安心」な製品を製造していますが、この認証の取得により、
当社のチョコレート製造に関わるシステムが食品安全マネジメントシステムに基づいて管理されている証となります。

CACHALOT(カシャロ)食の安全ページはこちら

※ISO22000とは
◇目的
•最終顧客となる消費者に安全な食品の提供。
•フードチェーン内の食品安全を脅かすハザード(危害要因)を適切に管理するための仕組みの構築。
◇概要
•ISO9001(品質マネジメントシステム)の考え方をベースにしたマネジメントシステム。
•HACCPや一般衛生管理事項のPRP(前提条件プログラム)等の食品安全を管理するための要素を含む。
(JMAQA一般社団法人日本能率協会HPより)

※FSSC 22000とは
Food Safety System Certification 22000の略であり、FSSC22000財団(Foundation FSSC22000)によって開発された食品安全のためのシステム規格です。食品小売業界が中心の非営利団体、国際食品安全イニシアチブ(GFSI:Global Food Safety Initiative)により、食品安全の認証スキームの一つとして承認された規格になります。2020年12月時点で全世界では約24,000件の登録があります。
(JMAQA一般社団法人日本能率協会HPより)

ページ先頭へ戻る