2018.11.5

ワールドチョコレートマスターズの最終結果発表!!【WORLD CHOCOLATE MASTERS】

ワールドチョコレートマスターズ 日本代表 垣本晃宏シェフが大健闘!

2018年10月31日から11月2日までパリ 『サロン・デュ・ショコラ』の会場内で開催されていた『ワールドチョコレートマスターズ ワールドファイナル2018』。3日間の競技を終え、遂に審査結果が発表されました!

1位 SWITZERLAND ELIAS LÄDERACH
2位 FRANCE YOANN LAVAL
3位 USA FLORENT CHEVEAU
4位 JAPAN AKIHIRO KAKIMOTO
5位 KOREA EUN-HYE KIM

日本代表の垣本シェフは4位となりました。

今回は惜しくも入賞を逃す結果となりましたが、垣本シェフの強みであるテイストの部分では新たな素材との組み合わせに挑戦され、味覚審査委員長のCEDRIC GROLET氏からは高い評価を得ていました。また、プレゼンテーションでは通訳を介さずにご自身の言葉で伝えられるなど、その熱意が審査員だけでなく、応援に行かれていたサポーターの方に多くの感動を与えてくれました。

垣本シェフ、サポーターの皆さまお疲れ様でした!

より詳しい大会レポートの記事については、11月中旬ごろに掲載予定ですので、ぜひお楽しみに。

シェフが作られた作品や、会場内の様子などは下記URLからもご確認いただけます。

www.worldchocolatemasters.com
facebook.com/worldchocolatemasters

Youtube ワールドチョコレートマスターズ チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCyqZ6vjsx_PX66PNiyLFt-w

ページ先頭へ戻る