2016.06.30

わざわざ。。。恐縮です!!

2年ぶりの訪問かなわず残念な思いでしたが

ジャジャーン!
来てくれましたアントニイ!!(マタン・カルム)
AFのストのせいで(結果行われませんでしたが。。。)
泣く泣くマタン・カルムの訪問を断念せざるを得なかったのですが、前日に電話で「ホテルまで会いに行く」と朝9時前に駆けつけてくれました!!
いやいや本当に感謝です。

そこでホテルのレストランを借りて急遽試飲会。
わざわざ駆けつけてまで試飲させたい理由わかりました。

開けたては若干ネズ臭がいますが時間と共にどこかへ~~。
今までこちらのワインのネズ臭が気になる方が多かったですがこのヴィンテージにはほとんどおりません。(個人的にはちょっとさみしいですが・・・)
ヴィンテージのせいか南仏らしいボリューム感があり少々タンニンも。
薄旨系だった為少々ニュアンスが違いましたが多分数年経つと恐ろしく化けること間違いない!と思います。
即買決定です。
残念ながらこの日は30分しか時間がありません。
わざわざ来てくれたアントニイに後ろ髪を引かれつつ次の生産者に向かうのでした。

MERCI ANTHONY!

著SHO
ページ先頭へ戻る