2016.02.22

EUROPAIN 展示会

2016年2月5日から5日に渡って、パリ北部にある展示会会場VILLEPINTE-PARC DES EXPOSITIONSにて EUROPAIN(ユーロパン)展示会が開催されました。

EUROPAIN は、リヨンで開催されるSIRHA、ドイツで開催されるIBAと並んで、製パン・製菓業界では欧州でも最大級の展示会イベントとして有名です。

2年1回開催されるこの展示会ですが、当社が取り扱うメーカーが多く出展していることもあって、連日会場に足を運びました。

サフブース。商品全般の紹介、とりわけ欧州でトレンドになっているビオ(オーガニック)、グルテンフリー対応商品について大きく取り上げていました。

ボワロンブース。こちらも商品全般の紹介ですが、当展示会でもイノベーション アワードを獲得したセミコンフィ商品を大きく取り扱い。

サヴィーゴワゾーブース。エンローバーやコーティングマシンなど、多数紹介。

クランプーズブースはフランスではもちろんのクレープマシン。

そのほか、機械メーカーでは、コンベクションオーブンのユーロフールやウォータージェットカッターのイドロプロセス、スライサーのMHS、サンドイッチシステムのクルストウィッチなど、これまでにあった機械の改良版を発表しており、そのうちのいくつかは当社が日本で販売していくための準備を行っています。

食品メーカーではフルーツ缶詰のブロベール、カフェエキスのトラブリ、おなじみフレキシパンのドゥマールなどなど、こちらも新たな商品を紹介しておりましたので、日本でも近日中にご紹介できると思います。

また、展示会といえば、日本では見かけない新規商品、新規メーカーとの出会いの場であり、我々、輸入商社にとってはとても大切な機会なのですが、今回も日本の製パン・製菓市場ではあまりなじみのないおもしろい商品も数点見かけました。こちらは当該メーカーと連絡をとっていますので、整い次第、日本の皆さんにもご紹介できる日が来ると思います。

お楽しみに。

 

ページ先頭へ戻る