2016.02.9

善光寺参道の「パティスリーHEIGORO」に訪問【導入事例】

善光寺参道のレトロでモダンなパティスリーでサヴィゴワゾー社のエンローバーが活躍中

こんにちは!

営業Sです。

先週に引き続き長野県のパティスリーをご紹介いたします。
今回 訪問したお店は「藤屋御本陣 HEIGORO」さん
国宝善光寺 の参道にお店を構え、その昔は、文人・政治家、皇族などの著名人の常宿としても使われた旅館だったそうでです。
アールデコ調の建物は、大正時代の建物をリノベーションしたそうで、内外装ともに雰囲気がよくノスタルジーの中にラグジュアリーを感じさせてくれるお店です。
そんなHEIGOROさんでもショコラ作りにとてもお忙しいそうです。
少し緊張した面持ちで機械と一緒に写って頂いるのが柳田さん。
柳田さんは講習会にも意欲的に参加いただいたり、お店にお邪魔してお話をお聞きしていても「研究熱心だなぁ」と いつもアタマが下がります。
そんな柳田さんと一緒に写っているのがSavyGoiseau社のチョコレートエンローバー「GOLD−1」
12リットルの小型テンパリング機能付きエンローバー。
スペースのない店舗でも設置可能です。
HEIGOROさんでは、スイート用とミルク用で2台お使い頂いており、ご好評頂いております。
なめらかな食感を作るのに欠かせない「真空カッター Stephan社 UM-12」を使用してガナッシュを作っています。

柳田さんお忙しい中、ありがとうございました。

パティスリー HEIGORO

〒380-0841長野市大門町515
TEL:026-266-0156
営業時間
10:00~19:00(不定休)
ページ先頭へ戻る