2016.07.14

こんな人。。。探してました!

本日はこちらを訪問
”Domaine des Balmettes”

写真で見た時は少々クールでまじめな印象を持ってましたが・・・

ぜんぜん違いました!!
到着するなり「試飲にする?飯にする?」
初訪問でこんなこと言われたの初めてです。
丁度12時頃でしたので「飯にしま~す!!」
ということでカーヴの上の自宅へ。
そしてこれも初めて。
「とりあえずビールでも飲む?」
いや~これは楽しい訪問になりそうだとワクワク感がMAXです

人がきたことが本当に嬉しいようで冷蔵庫から色々とシャルキュトリーやフロマージュが。
食べ物は丁寧に手造りされたものばかり。
調味料に至るまで全て拘り抜いていました。
リュシアン曰く「フランスのスーパーで売ってる野菜は絶対食べちゃだめだ! 全て農薬まみれで病気になってしまう」そう。
そしてその流れから適当に試飲。
途中からは私が勝手にワインを抜栓する始末。
ワインについて多くを語らないリュシアン。ですが彼の人間性が全て反映されているような味わい。
自然で引っ掛かりが無くめちゃくちゃとっつきやすいワイン。
南仏の、時にはむせるほどの強さの欠片も無くゆっくりと溶け込んでいく味は正に今リュシアンと共にしているこの時間に似ている不思議な感じでした。
”リュシアン・マジック!”です。

1階のこちらのカーヴでは樽からわんさか試飲。

お気に入りはこちらの
”GG de LuLu”オレンジワインです。
こちらは残り200本。勿論全て頂戴しました。
リュシアンも今は独り身
同居は1匹の犬と2匹の猫。ひとなつっこくとってもいい子達です。
そろそろ次の生産者訪問の時間です。とは言ってもこの時点で予定を1時間以上経過。
それでもここにまだまだ残りたい!と言う気持ちがおさまらず。
でも行かねば~~~
個人的には久々にめぐり合えた運命のおじさん(私の方が年上ですが・・・)。
なにかリュシアン愛を語ってしまいましたがワイン抜群です!お楽しみに。
著SHO
ページ先頭へ戻る