2016.07.11

6年ぶりにRACINESへ

今回久しぶりに寄ってみました!
しかしなんとお客はほぼ日本人。(私達もですが 笑)
一組だけ英語圏のカップルがいましたが・・・これではパリジャンはあまり来たがらないかもしれませんね。

まぁそれはさておき
お勧めの泡で乾杯です!

“le pelut   Pierre Rousse”
この日はかなり暑い日でしたので、さっぱりとしてひつこくない味わいはぴったりでした。

そしてこちらにくればやっぱりこれでしょ。
Christien Parraのブーダン・ノワール!!
個人的には世界で一番おいしいと思うブーダン・ノワール。
勿論世界中のこの料理を食べたわけではありませんが、そんな気持ちにさせる味です。クラシックな本来の物とは少々異なりますが。。。
セヴェロなんかでもこちらを使っております。
それ以外こちらのお料理何を食べても間違いありません。
豚肉の甘い脂身と新鮮野菜のコラボ。
シンプルな料理が多いですがワインと同じで農薬にまみれていない健康的な食事が摂れます。
場所は2区。パッサージュ・パノラマの中にあるので、とても風情のある雰囲気を味わいながら食事が出来ます。
ですが折角フランスに来て日本語が飛び交う中での食事は。。。
ということで次回は同じ通りにあるこちらを目指したいと思います。
著SHO

ページ先頭へ戻る