2019.02.9

あなたの疑問・課題を解決!!トラン・ブルー成瀬氏とのトークセッションを開催【2019モバックショウ情報】

今回の2019モバックショウ出展情報では、
ブーランジュリーエリアで行うトークセッションに関してご紹介します。

 

成瀬氏が語るパンの理論とルサッフル研究員の見解は!?


このエリアでは、ルサッフル社の研究員と飛騨高山の人気店トラン・ブルーのオーナーでもあり、昨年ルサッフル・アンバサダーに就任された成瀬氏とのトークセッションを行います!

世界のパン市場の課題や問題解決に取り組み、培われた経験や技術を生かし様々な製品を提案すると共に、技術や新たな製法を提供し続けるルサッフル社。

飛騨・高山に店舗を構え、曜日に関係なく行列ができる人気店「トラン・ブルー」。
オーナーの成瀬氏は、パンへの美味しさの追求だけでなく製法や材料の選定にもこだわる一方、オーナーとして従業員への働き方改革にも積極的に取り組まれています。

製パン業界のリーディングカンパニーとして業界を牽引してきた「ルサッフル社」と、パンへのこだわりを様々な方面から考え続けている「トラン・ブルー」成瀬氏とのトークセッションを聞ける機会はそうそうありません!

トークセッションでは、成瀬氏が現在取り組んでいる活動や、日々の仕事で意識していることなど、製パン技術に留まらず幅広くお話しいただくプログラムを考えています。
また、成瀬氏は今回のモバックショウで初お披露目となるルサッフル社の新商品をいち早くお試しいただいておりますので、実際に使用した感想やメリットを率直なご意見と共に商品をご紹介いただきます。

トークセッション後も、成瀬氏は弊社ブースにも常駐いただきますので、
日々抱いている疑問や課題のアレコレ…製法や原料の選定やこだわり…などなど、成瀬氏に質問を投げかけてください!

 

トークセッションスケジュール(各30分)


▼2/20(水)
①12:30~ ②14:30~

▼2/21(木)
①12:30~ ②14:30~

▼2/22(金)
①12:30~ ②14:30~

▼2/23(土)
①12:30~ ②14:30

 

シェフ紹介


1960年高山生まれ成城大学経済学部卒。
「アートコーヒー」・「ホテルオークラ」などでを経て、1989年飛騨・高山にトラン・ブルーを開店。
2005年「クープ・デュ・モンド・ド・ラ・ブーランジェリー」では日本代表に選出され、総合第3位に輝く。
2016年には、ご自身の働き方やパンに対する哲学を述べた著書『世界も驚くおいしいパン屋の仕事論』を出版されるなど、パン職人として注目を集める存在です。

ブーランジェリ― トラン・ブルー
http://trainbleu.com/

 

ルサッフルに関する情報は以下からもご覧いただけます。
◎ルサッフルブランドサイトはこちらから

◎ルサッフルの商品に関する詳細はこちらから

成瀬氏にインタビュー!パン酵母(イースト)を変えた理由とは!?
◎インタビュー詳細はこちらから

ページ先頭へ戻る