2020.05.22

新商品!SPSI社 タルト成形機 FT250

 

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)による今般の世界規模での厳しい状況の下、皆様のお仕事にも少なからず影響を受けていることと存じます。
本当に一日も早く終息することを願ってやみません。
製品のお問合せを多数いただいており、また展示会や講習会にも多くの期待を寄せていただいておりますが活動の自粛により、満足なご案内ができず心苦しく感じております。
そこで新しい情報、新しい商品を皆様へお届けするために本マガジンにて情報を配信させていただきます。
微力ではありますが、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

第1回目の配信は、
新商品「タルト成形機 FT250」のご紹介です。
フランスSPSI社から新商品FT250が発売されました。

このたび日本で「タルト成形機 FT250」を取り扱いさせていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。

 

製菓機械メーカー『SPSI(エスピーエスアイ)』


SPSI(エスピーエスアイ)社は、パリから東に30kmほどに位置するセーヌエマルヌに本拠を置くフランスの製菓機械メーカーです。
SPSIはIndustrial Process and Systems Companyの略称です。主力商品のデポジッターは、多くのパティスリーや製菓メーカーから高い評価を頂いています。
設立15年の新興メーカーですが、お客様のご要望に細かく対応することで、フランスの有名パティスリーから人気を博しています。

 

新商品!! タルト成形機『FT250』


SPSI社のタルト成形機 日本第1号機が入荷いたしました。
新製品『タルト成形機 FT250』は、熟練の作業が必要なタルトの敷き込み作業「フォンサージュ」を安定して、スピーディに、効率よく、美しく、安全にすることができます。
パート・シュクレ、ブリゼ、サブレなど様々な生地に対応しています。

☞デポジッターの動画を再生する

 


タルト成形機 日本第1号機は『パティスリー・サダハル・アオキ・パリ』様に納品させて頂きました。
パリの店舗でも同じ機械をご使用いただいております。

☞日本第1号機のパートシュクレ フォンサージュテストを再生する

フランス料理界の巨匠 ポール・ボキューズ様のペストリーでもご使用いただいております。

☞仏ポールボキューズFT250を再生する

 

ご興味をお持ちいただけるようでしたら貴社のご状況に最適なご提案をさせていただきます。
商品に関するご質問はお気軽にご連絡くださいませ。

お問合せ

関連商品情報

 

ページ先頭へ戻る