2020.08.21

MHS社 ドイツ製スライサーPremium

 

今回は、MHS社の全自動スライサー Premiumのご紹介です。
パンのスライス時の作業時間短縮・安全性の確保を可能にする機械をご紹介いたします。

 

革新的なカット体験を
MHS SCHNEIDETECHNIK GMBH(エムエイチエス社)


MHS社は「より良く、より簡単に、より経済的に」の標語を掲げ、肉のカッティングに特化したメーカーとして1988年に設立されました。
その後、現在に至るまで、同社は食品産業において最も革新的なカッティング技術を持つ国際的なメーカーの一つとして認知されてきました。

 

全自動スライサー MHS Premiumの特徴をご紹介!


・圧倒的なカットスピード
・高い安全性
・機械油不使用

 

圧倒的なカットスピード


1分間に140枚カットというスピードで作業効率UPに貢献します。
ラスクを作る際のバゲットのスライスや、食パン・大型パンを購入されたお客様からのカット要望にもこれまで以上に素早く対応することが可能です。
また、スライスの精度も高く、お好みの厚さに正確に切ることができます。

☞MHS Premiumのスライス動画を再生する

 

高い安全性


手切りスライサーに比べてより高い安全性を誇ります。
機械上部の扉、メンテナンス部の扉、どちらかが開いている限りは機械が駆動することはありません。万が一、スライス中に扉を開けてしまった場合でも直ちに動作が停止します。
そのため、手切りスライサーで発生しがちな怪我や事故を起こすことなく使用者の安全性を高めることができます。

機械油不使用


デバイスオイルフリーでパンをカットすることができます。
刃に特殊な加工が施されており、機械油いらずで汚れが付着しづらい仕様となっています。
これにより清掃が素早く、簡単に終えることができます。

 

 

パンを作る工程の作業時間削減に重きを置きがちですが、製品完成後の時間削減についてもこの機会に見直してみてはいかがでしょうか。

 

MHS Premium導入事例


実際に、MHS Premiumを導入され、以前とどのような変化があったのか、良かった点などインタビューをさせていただいた記事がございます。
是非、ご覧ください。

作業効率アップの為に選んだ全自動スライサー。採用に至った決め手とは・・?【採用事例】
2020年5月12日にオープンしたポンパドウルららテラス武蔵小杉店様に導入に至るまでの経緯と実際に使用してみた感想を伺いました。

 

ご興味をお持ちいただけるようでしたら貴社のご状況に最適なご提案をさせていただきます。
商品に関するご質問はお気軽にご連絡くださいませ。

お問合せ

関連商品情報

 

関連記事(機械課マガジン)

 

ページ先頭へ戻る