2014.10.30

収穫祭

この日はヴァンダンジュの前日。
ソーヴィニヨン・ブランの収穫は先週終了しており明日に控えたカベルネ・ソーヴィニヨンとフランの確認で畑へ
見た感じでは十分に熟しみずみずしくておいしそうです。
こちらで糖度を計ります。
先っちょに葡萄を搾って液をのせ中を覗くと数字と目盛があります。
12度を越えていると収穫OK!

色々と場所を変えて計っていきます。
だいたい12度~13度ちょいといった感じ。
明日の収穫には問題なさそうです。
こちらはフランボワーズ。
フランソワの広大な庭には色々なものが育っています。
今日の夜に沢山のお手伝いの人が来る為、こちらを収穫してデザートを作るそうです。

葡萄の収穫の前にこちらで練習。
10分位でこんな感じ。
二人でやったのでこれが二つ。
摘み終わった後キッチンに運ぶ途中に奇妙なものを発見!
中には肉やら野菜やら魚などが瓶詰めされています。
聞かなかったですがきっと自分たちで作った日本のイメージでは缶詰のような保存食でしょう。
夜になるにつれ続々と人が集まってきました。
近辺地域からパリ、遠くはイギリスの人まで!

今日はもりもり食べて飲んで騒いで!!明日大丈夫?

著SHO
ページ先頭へ戻る