2020.10.8

日仏商事 CHRISTMAS COLLECTION2020 後編

 

こんにちは!

日仏商事が提案するクリスマスレシピ後編では、ブッシュドノエルと4種のプティガトーをご紹介。
今年は、ひと味違うブッシュドノエルとコロナ禍需要に寄り添ったプティガトーでショーケースをクリスマス仕様にしてみませんか?

 

ひねりの効いた定番で、クリスマス当日を華やかに
ブッシュ ド ノエル オ マロン


日本でもクリスマスの定番ケーキとなった、ブッシュドノエル。
日仏商事は、ひと味違うブッシュドノエルをご提案します。
栗とカシスのマリアージュは王道ですが、今回はカシスではなくマンダリンを使用。マンダリンの柔らかい酸味と栗の甘味を合わせることで優しい味わいを目指しました。
当日の作業を減らせるよう、栗はムースに、マンダリンはジュレで構成。
型は新商品のフレキシパンインスピレーションとレリーフマットを使用しています。

レシピ詳細

 

クリスマス向けの特別なプティガトー


今年のクリスマスはコロナ禍により大人数でのお祝いを懸念される方も多いのではないでしょうか。
そこで、提案したいのが少人数でも楽しめるプティガトーサイズのクリスマスケーキ!
コロナ禍そして、世帯人数は減少傾向にあり、単身世帯は増加傾向にある昨今の情勢より、中長期的に見てクリスマスのプティガトーの需要は高まっていくと考えられます。
しかし、クリスマスという繁忙期にプティガトーの製造はかなり負担が掛かる。なるべく負担をかけずに製造したいという現場のニーズに応えられるよう、お助けクリスマスレシピ4種を作成しました。
どのレシピも仕上げ前の冷凍が可能で、当日の仕込みを減らせるように工夫しています。
また、クリスマス時期に高騰するフレッシュのイチゴを使用しないことで原材料費の面での負担も軽減。
日仏商事だからこそ提案できるクリスマスレシピを是非お試しください。

 

ルージュブランシュ


甘さを抑えて軽く仕上げたホワイトチョコレートのムースに、みずみずしいイチゴのコンフィチュールとジュレを忍ばせたプティガトー。
雪だるまに見立てたフォルムが印象的です。

レシピ詳細

 

ムースショコラフランボワーズ


チョコレートとフランボワーズの王道の組み合わせでサンタの見た目を再現。
重くなりがちな構成ですが、酸味のある「カカオバリー サンドマング」を使用することで軽やかな味わいにしました。

レシピ詳細

 

ムース ピスターシュ


コクのあるピスタチオのムースにフランボワーズの酸味がアクセント。
新商品のフレキシパンインスピレーションを使用することで、立体的な仕上がりを実現できます。

レシピ詳細

 

モンブラン


サバトン社のマロン製品の味わいを活かしたシンプルな配合で作ったモンブランクリームを、クリスマスツリー風にアレンジ。
クレームシャンティにはヴェネチアーナを使用しました。

レシピ詳細

 

ブッシュドノエルオマロンにおすすめの関連商材


マロンペースト(サバトン)
冷凍ピューレ マンダリン(レ ヴェルジェ ボワロン)
冷凍ピューレ マンダリン コンサントレ(レ ヴェルジェ ボワロン)

 

4種のプティガトーにおすすめの関連商材


ピストール ゼフィール ホワイト(カカオバリー)
クーベルチュール ピストールサンドマング70%(カカオバリー)
冷凍ピューレ フレーズ(レ ヴェルジェ ボワロン)
マルグリット ヴェネチアーナ(CSM)

 

キャンペーン情報


本レシピに使用されている商品を対象としたキャンペーンを実施中!
詳細は以下よりご確認ください。

☞カカオバリー秋季キャンペーン

☞ともに闘おう。応援キャンペーン

 

ページ先頭へ戻る