2022.05.18

ミラベルはどうやって使う?
素材との相性やレシピをお伝えします!

皆さん、ミラベルというフルーツをご存じでしょうか?
ミラベルはほとんど日本で流通していないため、まだまだ馴染みのないフルーツですが、本記事ではミラベルをより美味しく食べていただける方法として、相性の良い素材の組み合わせをご紹介します。

▼目次
・フランスではメジャー!?黄金色のフルーツ『ミラベル』とは 
・実は『ミラベル』と〇〇は相性が良い!
・ミラベルを使用したおすすめレシピ

 

フランスではメジャー!?黄金色のフルーツ『ミラベル』とは


ミラベルは日本国内では“西洋プラム”と呼ばれています。さくらんぼを一回り大きくした黄金色のフルーツでプラムのような酸味がなく、優しい甘みと爽やかな香りが特徴のフルーツです。

フランス北東部ロレーヌ地方で収穫されたものが特に有名。なんと世界で生産されるミラベルの7割はこのロレーヌ地方で収穫されている等、フランスではメジャーなフルーツになっています。

そしてもうひとつの特徴が「ミラベルは旬の時期がとても短い」こと。
地元の方いわく、旬の時季は約3~4週間程度なのだとか。8月末から9月初旬にかけて最盛期を迎えるミラベルは最高に美味しく、フランスの人々に愛されています。またロレーヌの地方都市メッスでは毎年8月末になると 「Fêtes de la Mirabelle(ミラベル祭り)」 が開催されており、タルトやグラスはもちろんの事、ミラベルを材料にしたミラベルビールも販売しています。

※「Fêtes de la Mirabelle(ミラベル祭)」について詳しくはこちら

 

実は『ミラベル』と〇〇は相性が良い!



ー ベルガモット

上品な甘さが特徴のミラベルですが、柑橘類の仲間であるベルガモットと組み合わせることによって、ミラベルの上品な甘さをよりハッキリと表現できます。例えばミラベルムースにした場合、そのセンターにベルガモットジュレを組み合わせることによって、ベルガモットの強い酸味と香りでミラベルを引き立ててくれます。同じレシピでもベルガモットに変えることによって、さらにミラベルの存在感を表すことができます。

ー ヨーグルト

優しい甘さのミラベルとほどよい酸味のあるヨーグルトは相性抜群です!シンプルにミラベルをヨーグルトに混ぜて食べるのもよし!スムージーやフローズンドリンク、ラッシーなどのドリンク材料にもおすすめです!

また同じ乳製品であるレアチーズと組み合わせることによって、チーズの酸味がミラベルの甘さを上品に引き立てます。

 

その他にも下記の素材との組み合わせもおすすめです。

ミラベルを使用したおすすめレシピ


【パートドフリュイ】
PÂTE DE FRUITS ALSACIENNE(パート ド フリュイ アルザシエンヌ)

レシピ詳細

【ソルベ/グラス】
SORBET MIRABELLE/CRÈME GLACÉE YAOURT & COULIS MIRABELLE(ソルベ ミラベル/クレームグラッセヤウー&クーリー ミラベル)

レシピ詳細

 

【パンナコッタ】
PANNA COTTA MIRABELLE(パンナコッタ ミラベル)

レシピ詳細

 

【ヴェリーヌ】
VERRINE MIRABELLE(ヴェリーヌ ミラベル)

レシピ詳細

【プティガトー】
SAINT MARC PASSION MIRABELLE (サンマルク パッション ミラベル)

レシピ詳細

 

ページ先頭へ戻る