2019.11.13

カフェ併設ベーカリーにおすすめ!コーヒーに合うパン・菓子まとめ

今年も残すところ、約1ヶ月半。
本当に1年が過ぎるのが早いですね。

10月までは、寒いのか暑いのか分からない気候でしたが、11月に入るとやはり冬を感じるようになってきました。寒い日に恋しくなるのが、ホットコーヒー。
記念日として制定されている10月1日の「コーヒーの日」を境に、ホットコーヒーの需要が高まって来るそうです。

この時季になると、寒い朝にホットコーヒーを飲んで温まりつつ、パンを食べるという方も多いのではないでしょうか。

という事で、今回は「コーヒーと合うパン・菓子」をテーマに、レシピをご紹介していきます。

カフェ併設やテイクアウトでコーヒーを販売しているベーカリーにおすすめです!

 

酸味のあるすっきりとしたコーヒーと相性抜群「パン・オ・グリオッティーヌ・ショコラ」


ドライフルーツ、胡桃、ドロップショコラを入れた生地に、グリオッティーヌ・オ・コアントローを包み込んだカンパーニュ。
生地には風味食感改良剤フルネテロワールとライ麦ベースの乳酸発酵液アロムルヴァンリキッドを使用し、素朴で奥行きのある味わいに仕上げた。
酸味と甘み、香ばしさのバランスが絶妙です。

 

レシピ詳細

 

 

濃厚なマロンの味わいが苦味のあるコーヒーと合う「クイニーアマン・マロン」



サバトンのマロンプチカッセを折り込んだクイニーアマン。
生地には機能性素材RS190を使用し、生地の伸展性を向上させ収縮を防ぐ効果で作業性の改良を実現しています。
バターの風味と香り高いまろやかなマロンの濃厚な味わいがコーヒーの苦味とコクに良く合います。

 

レシピ詳細

 

 

コーヒーに浸して食べるのがセオリー「ビスコッティ」


イタリアの代表的な焼き菓子。
イーストを使用することで生地に旨みが増すのが特徴です。
コーヒーに浸して食べるとアーモンドの香ばしさやオレンジの爽やかな甘みが楽しめます。

 

レシピ詳細

ページ先頭へ戻る