2019.12.27

2019年N&Fマガジンまとめ!総勢16名のインタビューをまとめてみました

2019年も残すところあと少し。

一年こんなことあったな~、あんなことあったな~と思い返していました。
しかし、本当に一年ってあっという間に終わりますよね…

今年は、弊社が50周年を迎えた年でもあり個人的にも思い出深い一年となりました。

N&Fマガジン編集部はというと、
一年を通して本当に取材をする事が多く、各地に飛び回り色々な方のお話をお聞きしました。
一年間で取材した方の人数は、なんとなんと16名(驚)

お忙しいにも関わらず、快く取材に応じていただいた皆様に本当に感謝感謝です。

ということで、今回は年間を通して行ったインタビュー記事をまとめてみました!!


【目次】

1.ベーカリー インタビューまとめ

2.パティスリー インタビューまとめ

3.飲食店 インタビューまとめ

4.こんなお店にもインタビュー まとめ

 

ベーカリー インタビューまとめ


総勢9名のパン職人にインタビューを行いました。
働き方改革、人手不足、時短など製パンの現場で抱える問題も様々。
そんな中で、
「パン酵母を切り替えをして対策された方」
「製造機械を導入して対策をした方」
などなど

インタビューを通して分かったのが、同じパン酵母でも使い方は三者三様!
皆さんが現場でどのようにパン酵母や機械を使っているか是非チェックしてください。

▼気になった方は、以下タイトルをクリック!

▷岐阜 飛騨高山の人気店 トラン・ブルー成瀬氏に聞く パン酵母(イースト)を変えた理由

▷主婦に大人気の繁盛店に聞く!焼きたてのパンをタイムリーに販売する秘訣とは

▷知名度のなかったオーブンを選んだ最大の理由とは。老舗ベーカリーに聞いてみました

▷パン屋さんに聞いてみました!たった一人で製造。なのに開店直後にラインナップの8割以上を陳列できる理由とは

▷パン屋さんに聞いてみました!高品質なパンを作るために行ったある決断とは

▷設備投資の要!ボンガードオーブンの導入を決めたある理由とは・・

▷パン屋さんに聞いてみました!週休3日も夢じゃない、あるパン酵母と製法でそれが実現できるかも

▷パン屋さんに聞いてみました!パン酵母を替えた理由はコンテスト!?

▼自分の店を出したい!独立開業をしてベーカリーを始めたいと思った方は以下タイトルをクリック!
▷日仏商事を卒業して開業されたあの人にインタビュー「ベッカライ トーン ガルテン」

 

 

パティスリー インタビューまとめ


2名のパティシエにインタビューを行いました。
働き方改革、人手不足、時短など抱える問題はパン業界と同様。
パティシエのお二人には、
「独立開業からお店の運営の厳しさ」
「他のお店と差別化を図るために現場では何をしているか」
についてお聞きしました。

厳しい状況だからこそ、今現場では何をしなければならないのか!

▼気になった方は、以下タイトルをクリック!

▷厳しい製菓業界を生き抜くために!パティシエールにインタビュー

▷兵庫県の繁盛店『パティシエ エス コヤマ』に聞く。商品価値を高める為にすべきことは

 

 

飲食店 インタビューまとめ


日仏商事はパンやお菓子だけではない!!
ということで、飲食店にもインタビューをしました。

各シェフのお料理の世界観を演出する一部に弊社の商品(半製品やワイン、ビールなど)が一役買っている事に感動した取材ばかりでした。

いつになく取材も撮影も緊張したのを覚えています。

▼気になった方は、以下タイトルをクリック!

▷フレンチレストランから学ぶ!一見客をリピーターに変えるヒント

▷ワイン・ビールに国境はない!梅田にある民族系スローフードカフェ「デスティネ」

▷幸せを運ぶフレンチレストラン!?兵庫県 豊岡市にあるフレンチレストラン「レ・ザ・ミ」

 

 

こんなお店にもインタビューまとめ


ベーカリー、パティスリー、飲食店と色々なお店に取材に行きましたが、少し切り口をかえてこんな専門店にも行ってみました。
・自然派ワインを愛するワイン専門店
・古民家で若きお茶職人が経営するお茶専門店

知識豊富なソムリエが選ぶ自然派ワインの選び方とは?
お茶職人が本気で考えたお茶請けとは?

専門店だからこそ聞けた内容が盛りだくさん!

▼気になった方は、以下タイトルをクリック!

▷自然派ワインを買うならココ!神戸 三宮の路地裏にある本格ワインショップ「ヴィンテージ」

▷お茶専門店から学ぶ、羊羹のあたらしい魅せかたとは

 

 

来年はさらに多くの方に取材ができるように取材行脚しようと考えておりますので、引き続きN&Fマガジンを宜しくお願いします。

ページ先頭へ戻る